2010年12月31日金曜日

CB72フルレストア

明日は新しい年が始まる。楽しみな1年にしたい。
昨夜全てのセッテングを行い本日31日に再度テスト走行を行い、微調整を繰り返した結果
満足の行く性能が出た。先ほどまでテスト走行を繰り返し本年度の仕事収めが何とか出来たか。昨年の
日本一周での仕事の溜まりを少し軽くする事ガ出来た、怒涛の1年で有った。

2010年12月29日水曜日

CB72テスト走行

熟成にはもう暫くテストが必要だ。
怒涛の如くレストアが進み本日テスト走行にこぎつけた。夜間走行10キロを初期テストを無事調子良く
こなした。明日微調整を繰り返す予定です。

CB92エンジン始動。

タコメーターセクションも問題無いようだ。
昨夜要約エンジンに火が入りキャブセッテングなどテスト走行前の整備が終わった。これからテスト走行前の本格的な調整に入る。

スモークサーモン

日本一周時に持ち歩いたコールマンツインバーナー、今だ大活躍しています。
めちゃくちゃ忙しい中北海道の紅鮭をスモークにし、スモークパーテイを皆でワイワイ大騒ぎ
しました。

2010年12月24日金曜日

店舗改装

今日のショットもマーちゃんに写して貰い、作業も進み何とか形に成りましたがヘロヘロ
に疲れはて写真を撮り忘れました。後ほど公開致します。
展示台の下に30センチ程の収納スペースを製作する。
コンパネやら材料を取り合えず、買って来た。今日1日で仕上げる勢いだ。
忙しさの中で店中の部品が乱雑に成り、まともに収納できずに其れでも仕事を続けた結果身動き
が取れなく成り、年内最後の追い込みの中TN360で資材を買出しにいき、収納を兼ねた展示台
を作る事にした。

2010年12月23日木曜日

CB92フルレストア

レストアで写真を撮る時間が有りません。マーちゃん頼むよ。
徹夜を繰り返し何とか此処まで来た。孫のマーちゃんが激写。

CB72フルレストア

彫りの深い造形美だ。
苦心の作のエンジンをフレームに要約セットする事が出来た。もうひと頑張りだ。年内にエンジンを掛ける事が出来るだろうか。

2010年12月21日火曜日

CR93ストリート。

ブラックペイントごクリアーで仕上げる。
透かさずプライマー処理をほどこす。下まわりは特に入念にペイントする。
錆びは出て下りませんがペイントの乗りが良く成るよう隅々までフルブラストする。

2010年12月20日月曜日

ロボコン速報

前にもまして上ずった声で電話が入った。本年度最後の大会で1位2位?ベスト8まで4機のマシン
が全て入った大会で、今年の締めくくりを全員で喜んだ様だ。もう寺子屋を旅たつ日が近い。次
なるステージが待っている。

2010年12月17日金曜日

CR93ストリート。

ボトムケースも全て錆び無し、ピカピカです。メッキでは有りません。鉄地肌です。
メインフレームもこの様にピカピカです。
全分解し旧ペイントを剥離しブラスト後、プライマー処理し黒で化粧直しする。
今回剥離したフレーム等を見て驚いた。30年前に組み立てた物だが全く錆び
が見当たらない。全ての部品がピカピカに光っているのだ。素晴らしいコンデションで
生き抜いた。今回海対策のプライマーを丁寧にペイントし100年後を目指すレストア
を心掛けたい。
30年前店を立ち上げた頃5年程の年月を掛け全てのパーツを新品で組み上げた車両です。此のエンジンでCR93のノウハウを学び、ツーリングで箱根や福島県500キロツーリング等を楽しんだ思い出
深い愛車です。次なるオーナーの元へ旅たつ準備をする。

2010年12月16日木曜日

遠い日の思い出。14天職。


朝起きてから寝るまでひたすらバイク作りに没頭した。洋服屋の鋏と生地を鉄鋸と鉄板に置き換え
裁断技術が大いに役立ち、平面な材料で立体的に物を作る事が出来た。物作りは業種が変わっても技術
は活かせる物だと思った。大した仕事も無いまま、1年が過ぎた頃ボツボツとお客も増え仕事も何とか
入る様に成った。車両の製作からツーリングにレースに熱い日々を送り心身共に完全燃焼が続いた。
アマチア時代から出場していた旧車レースでタイムトンネル大賞を頂、次なるステージに向かう。サウンドオブシングル、CRMミーティング、等に自分で製作したレーサーでハイレベルなレースに出場する事にした。

2010年12月15日水曜日

寺子屋三昧。

彼は中々筋が良い。この様な仕事が向いているのか。
こちらは某誌の撮影です。どちらも真剣です。
分解している人。其れを見ている人、どちらも真剣なまなざしだ。
最初の内は人が分解している様を見ていたが、自分でも分解して見たく成り、一人又一人とトライ
する人が増えて来る。実際にエンジンを始めて分解する人が多いのに驚く。

2010年12月14日火曜日

CB92タコメーターセクション

フレームにエンジンをセットアップ。此のエンジンにタコユニットを取り付ける。
全体を整え、ブラストで仕上げる。
何とかタコギヤーを作動出来る様に成った。

CB72フルレストア

シリンダーもヘッドも砂型でほりが深い。惜しげもなくニューパーツを使う。
CB72のエンジンはとても造形美が有る。今回のエンジンはオーナーに合わせた
特別仕様です。
二ューパーツを大量に使用した為、あちらこちらのストレスを取るのに、倍以上の時間
が掛かってしまった。今日15時間の格闘で何とかエンジンの形を見る事が出来た。

2010年12月12日日曜日

ヒラマサ

刺身も美味いが煮魚も又美味しい。
早速マイ包丁で刺身と落としで煮魚も作った。
先日知人がヒラマサの良型を釣って来た。ルアーで3匹ゲットしたそうだ。小型の2匹を
頂きました。

ロボコン

曲がりくねった2本の角が妙な動きでグルグル回る。柔軟な頭脳がこの様な物を
作り出す。
モデファイを繰り返し次ぎなる作を製作する。此のタイプは難解な作動を繰り返す。

2010年12月11日土曜日

遠い日の思い出。13

1980年正に日本のバイク産業はピークをむかえ、世界をも戦略したかの往きよいのなか
下町の深川に小さなバイク屋がオープンした。向かって右側が洋服店、左側がバイク店、妙な
店構えに成った。私の父のあの栄光のショーウィンドーを私に委ねてくれたのだ。あの頃の私は
自分で独立する金も力も無く、此のチャンスを逃したら少年の頃からの夢は唯の夢に成るのではと、
がむしゃらに、なかば強引に店を立ち上げた。クラシックなバイク、車種を問わず修理、及びレストワの
出来る、ガソリンとオイルの臭う店。
クラシックなバイクの世界では日本はとても後れを取り、イギリスやイタリヤ、及びアメリカに大きく後れ
をとっている。何とか同じ土壌で遊べる様に成りたい、と大志を抱き1年間程熱い毎日では有ったが
収入に結び付く仕事が殆んど無く、自分のレストワやクラシックレーサーの製作に没頭した。資金も
1年足らずで底をついた。其れでも毎日朝から夜中まで何かに取り付かれた様に仕事?に明け暮れた。

2010年12月10日金曜日

CB72フルレストア

シートカットに摺り合わせを何とかこなし、ヘッドのインナーパーツをデットストックのニューパーツ
で組み上げる事が出来た。もうひと頑張りでエンジンが組める。此のショットはまーちゃんに写して
貰う。

2010年12月9日木曜日

CB92用シングルシート

アルミワンオフのシートエンド。段々形が見えて来た。
超特急でシートを張ってもらいました。92にCRのエキスを注入出来たか。

RSCブレーキカム

部品点数が多いので全ての部品の復刻には時間と費用と精度が要求される。
RSC130パイ、ツーリーディングWパネル用ブレーキカムを製作して見ました。シングルカム対応
のカムにしました。

2010年12月8日水曜日

S500車検

低いポジションから興味のひくショットを激写する。
マーちゃんはSで走行中、ニコンで景色を写します。9歳にしてデジカメを自在に扱う。

S500車検

速い物で大変苦労した車検取得から2年が経ち今回継続車検を受け無事取得しました。
但しシールドビームのライトでは光量が足りずハロゲンでOKでしたが夜間走行でライトに
電気が食われ、アンメーターがマイナスに激しく振れ、ウインカーも付かなくなります。夜間
走行用の対策が必要だ。マーちゃんとテストドライブに行って着ました。昼はOKで楽しく
ドライブして来ました。

誕生日


今日は私の妻の誕生日です。先日植木を仕入れに行った際密かにプレゼントを用意
しました。気が付けばレストア屋の女房です。私のめちゃくちゃな行動に文句を言われた記憶
が御座いません。私はお釈迦様の手の中で暴れているのか。取り合えずおめでとう御座います。