2016年7月31日日曜日

テスト走行






1日で50ccから750ccまで6台のテスト走行を行った。昼の焼ける様な時
を避け夕方の涼しく成った頃合いを見て一気にテストを行う。1台ずつの
完成度を増して行く。

2016年7月30日土曜日

ダウンドラフトキャブレター


此れが問題のキャブで可成り特別な形状をしている。スペアのキャブを
持って居ないと完璧なオーバーホールは難しい。

CT200ダウンドラフトキャブレター

ハンターカブCT200のキャブをリビルトした。手持ちのキャブと合成してより良い
キャブに変身させた。此のダウンドラフトキャブは特別な構造で90ccOHVの
カブシリーズのみの使用で此の後に姿を消してしまう。セットアップは厄介な
キャブに成るのだろうか。

ビンテージフィギュア



 
1960年代から70年代のイギリス製ビンテージフィギュアから店がスタートした。
これ等のフィギュアも大人の趣味の延長線上にあり朝から話が盛り上がりコーヒー
タイムはあっと言う間に終了した。

2016年7月27日水曜日

旧車は進化する。





新たなアイデアで部品を制作加工しより良い方向を模索する。洋々なアプローチ
で劇的な発展を遂げ当時の性能を軽くクリヤーして現代のマシンに生まれ変わる。
旧車は進化を遂げ時代を駆け抜ける。

2016年7月25日月曜日

CB750K0完成




塗り上げた全ての塗装を組み換えた。ブルーにもグリーンにも輝くキャンデーブルーグリーン
だが何とか塗り上げ最終テストを繰り返し細部を煮詰めれば完成は近い。

2016年7月22日金曜日

CB750K0最終仕上げ




テストを繰り返しK0も最終仕上げに入った。フエルタンクもマークやモールを取り付け
車体にセットアップする準備に入った。

2016年7月21日木曜日

世界中から良品を見つける。




アメリカから取り寄せたCB750K0のタコメーターの文字盤を組み替えた。
如何した事か取り付いていた文字盤はグリスで汚れ其のシミが取れず
アメリカで見つけたK0用をチョイスしたが日本でのこれ等の部品より
クオリテーが高く当店では世界中から良品を見つけ出し手に入れる様に
している。

小物パーツのレストア




スペヤキーを制作したりメーターの基盤のダメージ部を交換したり
細かな作業が続く。

2016年7月19日火曜日

休み明けに





店を開けると堰を切った様に仕事が待って居た。休み明けにしてはハードな
仕事を片っ端からこなして行く。

2016年7月18日月曜日

CB92Y部品




定休日に部屋を片付け目に付いたY部品を整理して記録に留めた。
エンジンと外装のパーツだけでも相当数の種類に成ると思う。