2018年7月17日火曜日

茂原ラボの夕焼け。

本日からラボの仕事で来て下ります。日中の
気温は東京が35度のなか少し低い32度で少しはしのぎ安い。明日から問題を抱えたエンジンを推理してみようと思います。

2018年7月16日月曜日

東京の夕焼け。



昼間は蒸せる様な熱さで仕事もままならず日が落ちて涼しく成った頃合いを
見つけ木場公園に1時間程の散歩に出かける。本日は飲み物とカメラをぶら下げ
散歩中素晴らしい夕焼けに遭遇した。木場公園大橋の上からのショットは空も川も
真っ赤でめったに見られない東京ならではの夕焼けでした。

ベテラン ライダー猛暑にも負けず。






日中は35度を超す中半世紀をバイクで遊ぶベテラン組は元気に自慢の愛車
で当店に来店する。此の3台はOHⅤ250cc単気筒、NSUはOHCです。帰りの再始動で苦しんだり
キック1発で帰る物も居る。中々見ごたえが有ります。

2018年7月12日木曜日

桃栗3年 柿8年





今回もソバの花が咲き実を付けたが大半が実が入らず今回も失敗した様です。
今後何が問題か研究する必要が有ります。其れに引き換え昨年植えた栗の木の
何本かにいつの間にかクリが実を付けました。此の小さなクリが大きく成るかは今後
見守って行こうと思います。
 

茂原ラボ ラビリンス





分解されたエンジンを組み立てに当たり問題点を探り出す。何等かのトラブルで
分解した訳でそれらを探らない限りエンジン組み立てが難しい事に成る。

2018年7月7日土曜日

難問を抱えたマシン達。






複数の仕事を同時進行でこなして行く。入り切らないマシン達を何とかこなし
狭い店舗がバイクで埋もれて仕舞う。

2018年7月5日木曜日

アサマ火山レース ウィニングマシン




セピア色のマシンは1959年浅間高原火山レースで優勝したヤマハ250Sアサマレーサー
です。時が過ぎ改造されたマシンを元に戻すべく其のレーサーのお孫さんが当店を訪ねた。
当店のダストビンから使える部品を探し出し往年のアサマ仕様に戻すべく微力ながら協力
しようと思って下ります。欠品だらけのレーサーをレストアするのは難しいが1点でも多く部品
を探して見ようと思います。どなたか250Sのフロントフエンダー持って居る方宜しくお願いします。