2019年4月30日火曜日

連休突入




問題を抱えた修理を連休中に出来るだけ仕上げて見る。拘りの部品で
組み上げて行く。

2019年4月28日日曜日

連休前に




連休前に洋々なマシンの部品を確認したり小組を繰り返す。小排気量から
ビックマシンまで様々なメーカーをこなして連休に突入します。

2019年4月22日月曜日

日本橋ボナールが

仕事量の調整が難しく成り体えの負担も増え本日久し振りに美味しいコーヒーを求め日本橋
に出向いた。久し振りの日本橋の変貌は激しくあちこの散策後にボナールに向かう。
そこで はてと思った。日本橋高島屋の隣に新しい高島屋が繋がって居るのだが?待てよ
其処に有った筈のあの名店と言える喫茶店ボナールは何処に行って仕舞ったか?
ボナールはとても歴史の有る店で長い間お気に入りの2階のテーブルで美味しいコーヒー
を頂いた。其の席の壁には藤田嗣治の絵がさり気無く飾っており雰囲気を高めていた。
スマホで検索すると日本橋に其の名は見つからずガッカリして帰路に付いたが
諦めきれずに日本橋のボナールは何処に行ったか?と再度検索すると有りました。
上野1丁目に2年前に引っ越し営業して下りました。あの名画も健在の様です。
時を見て1度お伺いして又あの美味しいコーヒーを頂きたいです。

 

2019年4月21日日曜日

完成 ?

新たに制作したチエンガードをロー付けで固定する。此のやり方は歪みも最小限
に抑えられ強度も得られ復元する事も容易に出来る。トラクションを掛けてもフレーム
に干渉する事も無い。後はペイントを施せば本組に入れる。

MVチエンラインの加工






チエンラインのパイプを切り離す事無く逃げの部分のパイプをスライスして
其処に無垢棒を加工してチエンガードにする。

MVアグスタ チエンラインの加工。



マーニ用チエンシステムを組み込んだエンジンをノーマルフレームに乗せ
チエンラインを検証して来たがマーニ改のフレームは此のチエンライン部のパイプを
切り飛ばしユー字型パイプを溶接してチエンの逃げを作っていたが強度の問題や
ノーマルに復元するのに問題を残す。

2019年4月20日土曜日

アエルマッキが走り出す。

本日アエルマッキが完成してテスト走行を行う。点火タイミング
やキャブのセッティングを行いオーナーにもテストに参加してもらい
熟成を重ねて行く。

2019年4月18日木曜日

ラボに来客




ラボに洋々な来客が有りとても忙しい1日でした。その中の一人が大変古い物を
お土産に来て下さいました。とても時代物の桐の箱に古くてとても小さな変わり
ヒョウタンを2個程入れての粋な計らいで夜遅くまでお掃除と椿油を塗り込んで
楽しい1日を過ごしました。

2019年4月17日水曜日

茂原ラボ。

ラボに置き忘れたカメラを見つけオリンパスキングのエンジン始動を心見る。
コイルやら何やら問題点を見つけ対策しながらキックをするが沈黙が続き今回は激沈しました。

2019年4月11日木曜日

2019年4月5日金曜日

茂原ラボ でカメラを忘れる。

MVアグスタのチエンラインの位置決めを行い其の写真を撮ったカメラを忘れて来た
ようで写真の投稿が出来ません。タブレットにも入っているが今度は其れを取り出す
事が出来ません。後で何とかトライして見ます。

2019年4月1日月曜日

CB750ファイル





CB750のレストア本で私がレストアを解説したファイル本を今回来店したオーナー
は其の本を熟読しエンジンオーバーホールから塗装までを自分で熟し仕上げた
マシンをテスト走行しました。其の完成度は高く今回の本で上手く出来ない人が
多い中初めてレベルの高い仕上げを見る事が出来ました。お役に立てて良かった
と思う1日でした。

アマル マッチボックス





30数年前にレーサー制作でキャブセッティングで油面変動やパーコレーションに悩まされ
その時の解決に貢献したのがアマルGPキャブ用の別体フロートで、其の形状からマッチボックス
と言われて居る。其の構造は極めてシンプルで油面調整後は500cc単気筒レーサーの振動
にも耐えガソリンのパーコレーションを最小限に留める。今回其のデーターを元にアエルマッキ
に取り付ける事にしました。