2018年2月25日日曜日

ペイントとコーキング完了



一部だは有るが助っ人の手を借り油性ペイントとコーキングを完了しました。
綺麗に成ったブラストブースを仕切り直ししながら依り機能する場所にする
予定です。

家のレストレーション




ファクトリーの完成が近づきブラストのマシンが鎮座する裏の階段下のスペース
の修繕に入る。片付いた階段裏のダメージが目立ち錆びを落とし油性ペイントで錆び
を止め階段からの雨漏れをコーキングで修理する。家のレストアも適切な方法を施せば
自分達で直す事が出来又プロに依頼するよりも安価に仕上がります。

2018年2月21日水曜日

ビンテージ マシン






店舗のリニューアルで数か月程休眠したビンテージマシン達を整備して
全ての動作確認を行う。1950年代後半から60年代の古いマシン達は
一度止めて仕舞うとコンディションを出すのに時間が掛かって仕舞う。

2018年2月18日日曜日

ペイント完了。



フローリングは2回塗りして棚の骨組みも黒の艶消しで色を揃える。
スナップオンのツールボックスと何台かのバイクを持ち込み何とか
レストア屋の体裁を整えて来た。来週からファクトリーが機能するように
機械の調整に入ります。

ヘビーな棚を前面に。




右左も全面的に棚を制作した。パーツやエンジンの収納は半端な棚では
壊れて仕舞う。端材を利用して完成した。

2018年2月16日金曜日

フローリング完成




長尺の杉板16枚を全て使い切り端材迄総動員して何とか敷き込む事が
出来た。軽くペイントして本日の作業を終える。朝から晩まで慣れない作業
で疲れがピークに達した。後はヘビーな棚を制作すれば新たな効率を追求
したファクトリーが生まれる。

2018年2月15日木曜日

フローリングのペイント




フローリングの左側が張り上がり床用水性ペイントで1回目を塗り上げた。
茂原ラボと同色のウオールナット色で取りあえず塗り上げ2度塗りで仕上げて
行こうと思います。

2018年2月12日月曜日

フローリングにトライ




無機質だったヘビーなマシン達が並ぶ工場のセンター部の空きを利用して
杉の無垢材を張り込みフローリングを手作りして見ようと思い、コンパネの
廃材を下地に使いコンクリートボンドで固定してコンクリートビスでしっかり
止めて行く。杉板は厚さ24ミリで長さは3メーター40センチ、幅12ミリの無垢
板を茂原のカインズで買い求めハイエースに積み込み持ち帰り作業を始めた。

2018年2月10日土曜日

続倉庫番




店先の展示物は全て片好き次にヘビーなマシンが並ぶレイアウトを見直し
1トンを楽に超える旋盤やフライスを上手く組み合わせ向かって左側をヘビーな
マシンで固め右側はエンジン組み立て用の作業台を4メーター程セットする。
センター部はマシン修理やコーヒータイムの場所を確保する。
本日3人掛りでのヘビーな機械の移動で疲れ果てて仕舞ました。

2018年2月4日日曜日

CB750K0



整備と車検で来店したK0を整備しテスト走行を繰り替えす。本日は寒さ
も和らぎ楽しく時を過ごす。

終末は賑やかな




土曜日曜は洋々な客の来店で朝から晩まで賑やかな時を過ごす。
仕切り直しの店が未だ出来ず、片付けに追われる中での来客に対し
ろくな接待も出来づ、忙しく時が過ぎて行く。

2018年2月2日金曜日

夢想庵で過ごす。



東京で2度目の雪の中夢想庵に籠り次成る作を模索中です。年々寒さに
弱く成り此の様な日は体が動きません。暖を取りながらパソコンを持ち込み
次成る作を検索したりユウチューブで動画を見たりで1日が過ぎて行きます。
たまには此の様な事も必要なのかと思うこの頃です。

2018年2月1日木曜日

奄美おもしろ漂流日記



私の娘が奄美大島で小さなカフェをオープンしました。やどんカフェ1-1と言う
店の名前です。東京から飛行機で2時間足らずで奄美大島に到着し、レンタカー
で2時間30分程で最南端の屋鈍に辿り着きます。目の前はとても綺麗な海が広がり
裏は山が連なります。此のショツトは昨年の8月に写した物ですが其れから悪戦苦闘
して今年の1月に要約オープンにこぎ着けました。此の題名で検索すると最近の様子
が分かりますのでおひまな時覗いてやって下さい。