2018年3月30日金曜日

シリンダーフインの割れ。




C100のシリンダーは鉄鋳物で出来て下りフインの割れを修理するのは
其れなりのコツが居る。
私の場合はアセチレン溶接でロー付けで修理している。修理後は真鍮
ローが残りまるで昔の金継の様な面影を残す。此の方法は鋳物には
有効で後からクラッは出て来ません。

0 件のコメント:

コメントを投稿