2011年5月30日月曜日

パドックで

軽い整備の後パドック前の駐車場?何しろ広い。で初めてS90Rを走らす事が出来た。本日
のタイムトライアルに合わせスプロケを出るだけセッテングにした為1速で半クラッチを多用しないと
スタートが出来ません。何回かのテストを繰り返す内何かエンジンから焦げ臭い臭いがして来ました。
クラッチが全く効かぬ状態になりパドックに引き返しクラッチを開けて確認した所クラッチが完全に焼け
切れて、お手上げ状態に成りました。S90の1次側クラッチは多くのトラブルが出るようだとは聴いて居た
がハンクラでこの様なトラブルが出ると何か余程の対策をこうじないと本レース出場が危ぶまれる。

0 件のコメント:

コメントを投稿