2013年9月1日日曜日

新たなエンジンを目指す。



昨日の疲れが残る余韻の中スタンゲリー二のヘッドを分解し原因を分析
する。前回のオーバーホール時にバルブスプリングの柔らか差が気に成り
シムを製作し調整したが其れでも満足する事が出来ずバルブの機密を保てない
と判断し、此の当たりから理屈に合う加工を進め様と思う。
スタンゲリー二に新しい技術とパワーを手に入れたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿