2015年8月30日日曜日

旧車は進化する。




20年程前に組み上げたエンジンが修理に入った。当時と今回のオーバーホールでは
エンジン理論が違い当時のハイパワープラス燃費効率をも思考しスワール効果や燃焼室
を再構し洋々なアプローチを加えて理想的なエンジンを模索する。
ここ数年此の様なエンジンを制作してきたが当時の性能を軽くクリヤーし燃費効率も
格段に上がり旧車は進化し現代に蘇る。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿