2012年11月29日木曜日

CB92エンジンを組む。

クラッチアウターとオイルポンプ。アウターのヘリカルギヤーは1次側ギヤーとの
絶妙なバックラッシュを必要とする。多ければ異音が、少なければ其の抵抗でパワー
が食われる。数有るギヤーを組み合わせ最適な物を組合す。
プランジャーオイルポンプは写真のアームでピストンを作動しオイルを圧送する。
組み付ける前にオイルを添付し確実にオイルの圧送を確認してから本組みする。

0 件のコメント:

コメントを投稿