2016年7月14日木曜日

CB92エンジンオーバーホールパートⅡ



 
前回に引き続き1960年型CB92のエンジンをオーバーホールの為分解しながら
ダメージ部を確認しながらエンジンを下した。外から見るだけではダメージも見えず
分解作業が進むと何点もの問題を見つけ出した。全分解ではどの様なダメージが
見つかるのだろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿