2016年7月15日金曜日

CB92エンジンの検証




59年初期型の左スリーブにサポートホールを持つ大変貴重なシリンダーの
内面に可成り細密なメディアによる傷が見受けられる。
ピストンも同じ様に傷が入る。矢張り此れをオーバーホールした所のアプローチ
が此の様な結果に成った物と思われる。
取りあえず気に成るクランクケースを洗浄機に掛けウェットブラストのパウダ―分
を洗い流す事にした。

0 件のコメント:

コメントを投稿