2017年2月15日水曜日





溶接の後何工程かの作業でジャンクパーツが蘇り部品としての機能も
確保出来た。此のミッションケースは1930年代のノートン用ドールミッション
で現在は中々手に入り憎い。貴重なパーツが蘇った。

0 件のコメント:

コメントを投稿