2010年2月21日日曜日

リベット穴加工


テーブルを立てハブセンターに6ミリの穴を開ける。90度で1個の穴で360度で4個の穴加工
に成る。次にハブエッジ側に穴加工を施し8ミリのエンドミルでリベットヘッド部を掘り込む。言葉
にすると分かりずらいが、要はドラムにスリーブを固定するとても大切な作業だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿