2011年8月31日水曜日

奄美おもしろ漂流日記

昨年の9月頃からマーちゃんは学校に行けなく成りました。色々な要因は有った
と思いますが、今年に成っても改善せず、私達の模索が始まり、私のガキの頃は
回りにいっぱいいた、やんちゃな子供を受け入れてくれる、所は無い物かと、インター
ネットで私の娘、マーの母親、を交え家族で全国の学校のホームページや山村留学等
を検索し、マーちゃんの受け入れ先を探し続け、今年2月に奄美の学校を見つけ、先方
の各関係の方達と連絡をとり、見つけてから1週間後には、マーちゃんと、母親と、私の
3名で、知り合いの全く居ない此の南の島にたどり着いた。此の最初の1歩を踏み出さなかったら
今は無いと思う。現在は先生方にも恵まれ毎日喜んで学校に行け、又島の人達の協力
で大きく育ち、外で毎日一生賢明遊びます。島で友達もいっぱい出来、毎日充実して
います。彼に取って最適な、最高な場所だと思います。私も微力ながら此の2人を見守って
行こうとおもいます。時間の有る方が下りましたら、2人のこのブログを覗いて見て下さい。
一番簡単にアクセスするには私の読者の鴨をクリックして下さい。奄美おもしろ漂流日記に
リンクします。此の写真の筏もマーちゃんお手製です。


0 件のコメント:

コメントを投稿