2014年9月14日日曜日

アルゴン溶接。





貴重な砂型クランクケースや砂型CRキャブレターを溶接で修理する場合い
は失敗は許され無い。最善の注意を払い度の様なアプローチが最高かを
描きパーツが歪まない方法で進行する。

0 件のコメント:

コメントを投稿