2010年12月17日金曜日

CR93ストリート。

ボトムケースも全て錆び無し、ピカピカです。メッキでは有りません。鉄地肌です。
メインフレームもこの様にピカピカです。
全分解し旧ペイントを剥離しブラスト後、プライマー処理し黒で化粧直しする。
今回剥離したフレーム等を見て驚いた。30年前に組み立てた物だが全く錆び
が見当たらない。全ての部品がピカピカに光っているのだ。素晴らしいコンデションで
生き抜いた。今回海対策のプライマーを丁寧にペイントし100年後を目指すレストア
を心掛けたい。
30年前店を立ち上げた頃5年程の年月を掛け全てのパーツを新品で組み上げた車両です。此のエンジンでCR93のノウハウを学び、ツーリングで箱根や福島県500キロツーリング等を楽しんだ思い出
深い愛車です。次なるオーナーの元へ旅たつ準備をする。

0 件のコメント:

コメントを投稿