2011年3月21日月曜日

CS90レーシング ブレーキ

パネル合わせも同時におこなった。
リベットをカシ目たら旋盤でスリーブを130ミリに仕上げる。此れでレーシングドラム
ブレーキが形に成って来た。
銅リベットでスリーブを固定する。
本日定休日を返上ししまいこんだ銅リベットを何とか見つけ出した。この様なパーツ
が無ければ先が進まない、とても小さなリベットだが、圧入タイプのスリーブを確実
に固定する。RCドラムも銅リベットで固定してある。
この様なパーツ構成になる。
スプロケットの取り付けはラバーマウントとし、RSCのCS90用スプロケが取り付く様に
した。

0 件のコメント:

コメントを投稿