2013年1月27日日曜日

ゴールドスターの謎。

オイルポンプアイドルギヤーとクランク側のギヤーを店のダストビンから探し出し
スタンダードのエンジンを1基分解しポンプ側をゲットしクランク側を部品の中から
見つけ出し、仮組みでストレスが無い事を確認し、次成る検証に入る。右がスペヤ
のBB31のケース。左が今回分解したスタンダードのケース。ケース内の鋳肌に残る
部品番号も同一で全く同じケースでスタンダードからクラブマンレーサーまでをカバー
していた事に驚きを感じた。

0 件のコメント:

コメントを投稿