2013年5月30日木曜日

NSU MAX。



1950年前半から此の複雑怪奇?なシステムを取り入れ世界的に見ても
時代を超越した機構と精度及び群を抜いたエンジン性能、どれを取っても
1級品のメーカーで有った。ただしこれ等の機構を正しく理解し修理する
整備士が育たなかった様な気がする。此れに引き換えBMWの様にシンプル
なメカを持つマシンの生存率は可也高い。此のヘッドを見て其の動きを想像
して見て下さい。クラッチも当時から乾式クラッチで其の精度は現代でも
通用するほどだ。ノーマルからレーサーまで基本コンセプトは同一と言う
所がレベルの高さを見せ付ける。

0 件のコメント:

コメントを投稿