2013年7月20日土曜日

昌和SH 1953年モデル。

次に清水 春雄設計のエンジンは昌和SHに搭載され更成る発展を遂げる。
4サイクル 149cc圧縮比6,5最高出力6馬力5000回転最高速90km。
1953年第1回名古屋TTレースで優勝する。

0 件のコメント:

コメントを投稿