2014年1月14日火曜日

国立西洋美術館



モネの睡蓮を鑑賞しながら洋々な作品とロダンの彫刻を鑑賞して
来た。得にロダンの彫刻は360度ぐるりと穴の開く程眺めると度の角度
も鑑賞に絶え、さすが天才の作は全てに芸術の塊で其の見る角度
を変えると又新鮮に見える。此の3作は美術館外の展示でリプロ
だが、此れも一見の価値が有る。

0 件のコメント:

コメントを投稿