2014年1月16日木曜日

スタンゲリー二 レーシングの片鱗が。





昨日は夜間のエンジン始動の為、ほんの僅かの始動で止めたが本日は
昼のドサクサにマフラー無しで3500回転程回して見る。キャブレターの開度
にエンジンはレーシーに回りアイドリングもする様だ。ヘッドに上がったオイル
の戻りが今一でエキゾーストからオイルが吹き出る。此の辺も対策が必要か。
昨夜の興奮で殆ど眠れず、本日朝からテンションが上がり何とかエンジンを再
始動し、あのクランクが何の問題も無くレスポンス良く回りレーシングエンジンの
片鱗を見せた。

0 件のコメント:

コメントを投稿