2016年5月11日水曜日

CB92丸キャブ発見




CB92用初期型キャブレターは大きく分けて2種類のキャブが存在する。59年
60年型は可変ベンチュリーに成る前のモデルで写真のRサイドが其れに当たる。
61年型はLサイドに成り此のモデルから可変ベンチュリーに成る。
此の丸キャブの由来だがチャンバーボデイと本体部が湾曲を帯びておりフロートもフロート
が丸く膨らんでおりそれらを総称して丸キャブと呼ぶ。
丸キャブ取り付け車を上げるとC110 C92 CB92 及び95 C72CB72 CL72及び77
等の1959年から61年のモデルに集中する。今と成っては貴重なパーツに成る。
今回は片付けが進み奇跡的にCB92初期型の純正キャブgあ見つかり現在エンジンオーバーホール中のCB92の60年モデルに取り付ける事にした。

0 件のコメント:

コメントを投稿