2010年6月5日土曜日

アナログの究極

ハードクロームを施した完成品で17グラム。ちなみにチタンで18グラム、ガバナー付き
で105グラム、此のウエート差は大きい。
私が旋盤とフライスでクロモリのムクから削りだした、レーシングポイントカムです。
前回はチタンで製作しましたが磨耗抵抗でポイントのヒールが磨り減り上手くいきませんでした。
今回はチタンより軽いポイントカムです。ポイントをトレースするカム部にハードクロームを施し
抵抗を軽減し究極のレーシングポイントカムを目指しました。なぜアナログか。これなら現場で
色々対処出来るからです。

0 件のコメント:

コメントを投稿