2012年2月18日土曜日

CS90RSC。トップブリッジの製作。

出来てしまえば悪戦苦闘はどこえやら。細部の仕上げに後1日程必要か。より
美的なレーシングパーツの開発を楽しむ。
本日1日で3個のトップブリッジの穴あけ加工を終了した。ボーリングヘッド等の改良
で格段に作業能率を上げた。
昨日はジグの製作や刃物のチョイスで時間が掛かりトップブリッジ1個をほぼ
1日掛かり、夜9時30分まで悪戦苦闘した。
これ等の改良により作業時間の短縮につながる。
次にフライス用芯出しを製作する。
改良型ボーリングヘッド。25ミリから30ミリ以上の穴あけを此れ1本でカバーする。
昨日使用したハンドメイドボーリングヘッドを改良した。切削屑の逃げを新設
し、加工時間短縮を目指す。

0 件のコメント:

コメントを投稿