2012年2月24日金曜日

ミッションケースのメッキの除去。

クロームメッキの下地の銅メッキの厚みが考えられない程厚く、当店自慢のブラスター
でも相当手こずった。チエンジとキックのホールドも分厚いメッキを落とし、此れで
タッチは格段に向上するはずだ。
ほぼメッキを剥離した外側。後はサンディングし、バフ掛けで仕上げる。
ケースの外はカッターやサンダー等で削り落とし、ブラストで細部を落とす。内側
はブラストのガン圧を上げメッキを削り取る。

0 件のコメント:

コメントを投稿