2013年12月12日木曜日

CB92ケースを直す。



ケースの洗浄後アンダーケースのフインが大きく欠けており今の内に修理を
する事にした。アルゴン溶接でアルミの欠けた部分を肉盛りし、サンダーや
ヤスリで仕上げる。アンダーケースでも空のケースは直し易く見えない所
に時間を掛け、エンジンインナーも手間暇賭けても見えなく成るが其れを
きちんと手を抜く事無く仕上げれば究極の性能と安心を手に入れる事に成る。

0 件のコメント:

コメントを投稿