2011年12月11日日曜日

CB92フルレストア

C72R用テールも初期型をおごる。
C72R用もこの様に取り付く。
十分に乾燥しクリヤーでコーティングする。
59年CB92用とC72R用と2台分を貼り付ける。
タンクも水で濡らし、デカールを滑らし、任意の場所に貼り付ける。
水に漬け込み、デカールが浮いてから、タンクに優しく乗せて行く。
水張りのタンクデカールを貼り付ける。
チエン及びチエンケースを取り付ける。
59年レプリカは最初期型を取り付ける。
CB92用テールで左から59年初期型、真ん中61年までの中期型、最後は64年
までの後期型。
後期型スイングアームに取り付ける事が出来る。
CB92後期型トルクロッドです。プレスのスチール製です。
リヤーブレーキパネルの初期型トルクロッドです。肉厚のアルミ製です。今回
此れを取り付けます。

0 件のコメント:

コメントを投稿