2013年11月1日金曜日

幻のランペット レーサー




鹿浜の親友がランペットのエンジンを届けてくれた。1個持ってたよね?の
話で本日わざわざ届けてくれた。此の方も私と同じで少年時代にランペット
で遊び、今だにランペを好きな1人になる。此のエンジンもグズグズで長い
年月雨ざらしで腐食が凄まじく、もはや分解するのも難しい状態に成って居る。
よくよく見るとランペットスポーツCA2の初期型に思えるがシリンダーの掃気の
アルミ外メクラ柱やインナーローターの発電がハイテンション側のみで灯火類の
コイルは取り払われて要る。1961年ジョンソン基地でのクラブマンレースで圧勝
した初期型ランペットレーサーと同種のエンジンでは無いのか?ミステリヤスな
レーシングエンジンで有る事は間違い無い。キャブレターはミクニアマル20ミリ
が取り付き只者では無い凄みが漂う。キャストケースからして4速のCR50ではなく
極初期の3段変速のランペットレーサーのエンジンか?

0 件のコメント:

コメントを投稿