2013年11月28日木曜日

C110カラーチャート



C110のタンクカラーチャートを製作して見た。初期型はタンク全体をアイボリー
一色で仕上げ、後期型は鍍金の即板を持ち、赤色はCR110と同色のスカーレット
ブルーはスポカブ専用のブルーに成る。後期型はフレームと同色のタンクで即板
が鍍金で今となるとどちらも美的でホンダ初の50ccスポーツに成る。秋の夜長
を何台かのc110を組み上げる努力とパーツを見つけ出す苦労で1日が終わる。

0 件のコメント:

コメントを投稿