2012年3月25日日曜日

CB750K0エンジンオーバーホール。

何箇所かの組み間違いを見つけ、より精度の高いオーバーホールを目指す。又
此の車両のオーナーは、庭の編集長でも有り、ワビ、サビ、の世界を知る方と理解
し、その様な方に喜んで戴けるエンジンを目指したい。難度は高い。
ダメージパーツを全て交換し作動を確認する。隣は大分組み上がったスタンゲリーニ
のエンジン。共に750ccのエンジン。驚く事に、RSC750用レーシングクランクのウエブ
デザインがスタンゲリーニのクランクデザインが良く似ていることを確認した。
綺麗に洗浄の終わったケースに、個々のパーツを組み上げる。

0 件のコメント:

コメントを投稿