2012年3月22日木曜日

BSA片ハブ。内面研磨

ほんの僅か腐食痕が残るが此れならブレーキとしての機能を取り戻したか。
旋盤で内面を研磨する。芯出しを確実にし、少しずつ研磨する。
ブラスト後の片ハブの内面です。腐食が進み、此れではブレーキの性能は望めません。

0 件のコメント:

コメントを投稿