2014年10月14日火曜日

CL72後期型





CLの後期型フロントドラムを見つけブラストで汚れを落としバフで仕上げる
事にした。初期型内径160ミリに対し後期は200ミリツーリーディングドラム
ブレーキで効き味は良好な物に成った。左のパネルは初期型でシングル
リーディングブレーキパネルに成る。此処までの仕事は好奇心での作業
が続きいよいよ溜まって仕舞った本業をボチボチ始めなければ成らない。

0 件のコメント:

コメントを投稿