2014年10月23日木曜日

クラシック デザイン。



オールドチェリアーニのハンドルクランプもダストビンから見つけ出し取り付けて
見た。取り付けボルトは裏からの取り付けで表に見えずイタリアデザインが生きて居る。
Z50Mのシートもチェック地でゴールドの玉ぶちで張替えた。此れも又当時のデザインでレストア
を行うに頭痛の種ナンバーワンに成るのだろうか?


0 件のコメント:

コメントを投稿