2014年10月19日日曜日

庄内竿を探しに行く。






18日19日と地元の仲間と山形県庄内地方に旅行に行って来た。
庄内と言えば昔から侍が釣りを武芸の一つとして修行を行って
来た文化が有り刀と同等にその竿をこよなく愛した想だ。私も
庄内竿を大分前に1本だけ手に入れ大事にして居るが旅行とは
言え其の地方に行くのだから、其の竿達を探して見ようと思う。
此のショットは東京駅で電車を待って要る間に写したがまるで
レーシングマシンの様な面構えでカラフルマシンの様で面白く
子供見たく写しまくった。

0 件のコメント:

コメントを投稿