2014年10月24日金曜日

ハンドメイド。



15年程前からハンドメイドで色々な物を創り出した。此のタンクも当時型紙で起こし
アルミ板を板金ハンマーで叩き出した。当時は毎日の様にアルミや鉄板を叩き
タンクは1ダース程製作した。毎日のハンマリングで難聴に成り耳栓を使い叩く
と思う様に形に成らず結局耳栓無しで作業を進めた。
10個程洋々なタンクを叩き出し気が付けば指にも障害が残り全ての指の関節
を痛めてしまった。今でも第一関節は醜い姿で痺れが取れず整形外科でへパーデン
結節、第二関節はブチル何とかで、昔はこう言う指の方が一杯居たが現在では珍しいと
職業を聞かれたので古いバイクを直してますと言うと余程指に負担の掛かる仕事の様
だが休むか止めない限りは直りませんと言われたが休むつもりも辞めるつもりも有りません。
どうやらレストアを仕事にすると思いも寄らない事も起きる物ですね。タンクはもう叩けないのか?
 

0 件のコメント:

コメントを投稿