2014年10月20日月曜日

庄内竿を持ち帰る。





やっとの思いで庄内竿を持ち帰った。これ等の竿は仕舞い寸法が長く2メーター
に近い竿を電車とタクシーでやっとの思いで持ち帰った。
帰り付く成り、風呂にも入らず夜中まで竿の手入れを行った。
ビニールテープで取り付けられたリール等を取り払い竹が未だ生きて居るのか
確かめる為椿油でカラカラの竿を手入れする事にし、夜中まで掛かり
椿油を塗り込んでから眠りに付いた。

0 件のコメント:

コメントを投稿